PALACE SIDE BLOG

祇園祭(7月12日)

 

みなさん!祇園祭の見どころは宵山、山鉾巡行だけではありません!

筆者が出かけた12日は長刀鉾など多くの鉾の曳き初めの日でした。

お昼に行ってみるとまだ鉾を飾る懸装品を取り付けていない鉾や

建てている最中の鉾もあり、完成された状態でしか見たことがなかったのでとても刺激的な光景でした。

完成に近づいて行く変化を眺めるために何度も各鉾を訪ねてみました。

放下鉾の真木を差し込むために鉾を横倒しにするはドキドキさせられましたし、

独特の姿をした船鉾が釘を一切使わずに組み上って行く姿はまさに伝統の技を感じました。

午後2時からは函谷鉾、鶏鉾、菊水鉾、月鉾の順に曳き初めが始まり、

山鉾巡行とはひとあじ違って祭りが始まった!いう勢いみたいなものを街中に感じました。

最期の長刀鉾の曳き初めは他の鉾と違いかなり長い距離を曳いたのが印象的でした。やはり特別な鉾です。

この日を終えてすでに祇園祭を堪能してしまったくらいの気持ちを味わいました。

まだまだ祇園祭は続きますが来年はこの刺激的な日を京都で過ごしてみてはいかがですか??おすすめです!

 

 

 

 

放下鉾.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船鉾.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

函谷鉾.JPG

 

 

スタッフコラム